花ワン diary

千手ヶ浜「クリンソウ」

※ 当サイトの記事には、プロモーションが含まれます

油そば『 かとむら』でお昼を食べた

夫とのランチはいつもラーメン。

それがあたしは不満です。

だからといって自分から店を探すことはしないわがままな人です😅

ラーメンは嫌いじゃないのですが、夫は高血圧なので食べる回数を少し控えてほしいなと思っています。

この日も、夫が既に選んでいた「油そば かとむら」でのランチタイムとなりました。

f:id:hanawantan:20240314062909j:image

お店の中には店員の男の人が一人だけいて、その人が調理、配膳、会計まで全部こなすんです。

あたしは、普通の油そば「並」を注文しました。

f:id:hanawantan:20240314063011j:image

注文から10分経たずにシンプルな見た目の油そばが登場!

早速、口にすると見た目とは裏腹に、意外とさっぱりしていて食べやすく箸が進みます。

f:id:hanawantan:20240314062928j:image

ほぐしチャーシューにメンマとネギが盛られ、その上に香り高い刻み海苔。

醤油ベースのタレは魚介も香り、そのまま混ぜて食べても充分に美味しい。

f:id:hanawantan:20240314063100j:image

せっかくなので、卓上に用意された酢と辣油をそれぞれ試してみました。

f:id:hanawantan:20240314062940j:image

まず最初にお酢をかけてみると、口の中に広がるさわやかな酸味が心地よく感じられました。

こちら特盛(3玉分)。

f:id:hanawantan:20240330173903j:image

この酢の加わりで、油そばの味が変わり、面白さを感じました(油そばがさらに美味しく感じられたという意味です)

f:id:hanawantan:20240314063840j:image

次に辣油を少しだけ加えてみると、油そばの濃厚なコクと辛味が絶妙に調和し、食べるたびに刺激が広がり、味わい深さが増していくような感じがしました。

f:id:hanawantan:20240330173834j:image

この酢と辣油の相乗効果によって、油そばの味わいが一層深まり、食欲を引き立ててくれるのでした。

ちなみに、夫は『マーラー油そば』を食べました。

こちらは、初めからピリ辛に仕上がっています。

f:id:hanawantan:20240314145258j:image

コレは、以前息子が食べた油そば定食です。

そう言えば・・・なぜに味噌汁が付いていたのでしょうか?

f:id:hanawantan:20240321213456j:image

美味しかったです(^^♪ ごちそうさまでした😋

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

油そば8食パック
価格:2,980円(税込、送料別) (2024/3/29時点)


 


 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへにほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村