花ワン diary

千手ヶ浜「クリンソウ」

※ 当サイトの記事には、プロモーションが含まれます

寄生虫博物館訪問記★また行きたいな~❣

今日は、ちょっと変わった博物館、目黒にある「寄生虫博物館」についてお話ししたいと思います。

f:id:hanawantan:20240622201228j:image

この博物館は、世界でも珍しい寄生虫に特化した博物館です。

f:id:hanawantan:20240622201009j:image

とても興味深く、時にはゾッとするような展示が盛りだくさんあって楽しめます。

 

寄生虫博物館は、1953年に設立された民間の博物館です。

f:id:hanawantan:20240622201646j:image

創設者の亀谷了博士は、寄生虫研究に生涯を捧げ、その研究成果を広く一般に公開するためにこの博物館を開設しました。

現在も無料で公開されており、年々多くの来館者を魅了しています。

f:id:hanawantan:20240622202058j:image

館内は2つのフロアに分かれており、1階では寄生虫の基礎知識を学ぶことができます。

ここでは、寄生虫の生態や生活環、宿主との関係について詳しく解説されています。

f:id:hanawantan:20240622203827j:image
f:id:hanawantan:20240622203813j:image

展示ケースには、寄生虫の標本や、彼らが宿主に与える影響を示すサンプルが並んでいます。

特に、人体模型に寄生虫がどのように寄生するかを示した展示は、一見の価値ありです。

f:id:hanawantan:20240623063425j:image

2階に上がると、さらに具体的な寄生虫の標本が展示されています。

ここには、魚や哺乳類に寄生する寄生虫の他、昆虫や植物に寄生するものもあります。

中でも目を引くのは、8.8メートルにも及ぶサナダムシの標本。

f:id:hanawantan:20240623064526j:image

実物を見ると、その長さに圧倒されます。

また、感染症の歴史や、寄生虫が人類に及ぼした影響についての展示も充実しています。

寄生虫がどのようにして人類の歴史に関与してきたのか、興味深いエピソードがたくさん紹介されています。

f:id:hanawantan:20240622202600j:image

寄生虫博物館の魅力は、そのユニークなテーマだけでなく、学術的な深さとエンターテインメント性のバランスにあると思います。

訪れる前は少し怖いとか気持ち悪いとか・・・ネガティブな発想を持つ人も多そうですが、実際にはたくさんの学びと驚きを得ることができる場所です。

f:id:hanawantan:20240622202753j:image

その生態や役割を知ることで、彼らの世界の奥深さに触れることができます。

特に、お子さんの興味を引き出すには最適な場所かもしれません。

f:id:hanawantan:20240622204537j:image

今年の夏休みには、お子さんを連れて訪ねてみてはいかがでしょうか?

f:id:hanawantan:20240622203245j:image

ちなみに…この博物館は、あのビル・ゲイツ氏も訪れ、寄生虫グッズをお土産にされたことでも知られています。

私も博物館のショップでサナダムシがプリントされたTシャツを買いました。

これです↓。自分では着ませんが‥…(笑)。

f:id:hanawantan:20240622204211j:image

今度息子が帰省した時に渡そうと思います(きっと嫌がられるだろうけど😂)。

でも、こういったちょっとしたユーモアのあるお土産がゲットできるのも、寄生虫博物館の楽しみの一つですね。

ぜひ一度訪れてみてください!

この本👇、寄生中についてとっても分かりやすく書かれています。面白いですよ^^。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

えげつない! 寄生生物 [ 成田 聡子 ]
価格:1,430円(税込、送料無料) (2024/6/23時点)


 

 

こちらは、オレンジと黄色の花が混色になった美しいランタナです。

都会の暑さに負けず、元気いっぱい花を咲かせていました。

f:id:hanawantan:20240623064940j:image

花数も多く見事ですよね。

長い期間、鮮やかな花が楽しめます。

f:id:hanawantan:20240623070333j:image

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ランタナ属】七変化ランタナ色別 3号ポット
価格:330円(税込、送料別) (2024/6/23時点)


 

にほんブログ村 花・園芸ブログへにほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

エプソムソルトで浄化(᎑ ᎑).zzZ

今日は、疲れた時に私が使うエプソムソルトについて書きたいと思います。

毎回、同じものを購入しているわけではありませんが、色々使った中で最近気に入ってリピしたのが、このアコールのエプソムソルトです。

f:id:hanawantan:20240621071523j:image

純度99%以上の日本製で、安全性にこだわった製品です。

着色料や保存料、オイル、香料などは一切添加されていないのでお子様から大人まで、どなたでも安心して使えるのがいいですね。

f:id:hanawantan:20240621125057j:image

マグネシウムは身体の中で作ることができないため、お風呂で皮膚から吸収することができるのは手軽でいいと思います。

また、このエプソムソルトはサラサラとして溶けやすいのが特徴です。

f:id:hanawantan:20240621071601j:image

付属品として軽量カップとオマケのエプソムウォーターが付いてきます。


 

40℃以下のぬるめの湯に入れて、ゆっくりと入浴すると、本当に心地よい汗が出てきます。

私はいつも200mlの湯に1cup位の量を入れています。

f:id:hanawantan:20240621071619j:image

エプソムソルトの主成分の1つでもある「マグネシウム」は、保湿効果が高くセラミドの合成をサポートしてくれる作用があります。

これにより肌のバリア機能を改善してくれる効果が期待できるので、これからの時期、汗をかいてあせもができやすい場面で積極的に活用するといいですね。

アトピー性皮膚炎の改善などにも役立ちそうです。 f:id:hanawantan:20240621125723j:image

また、エプソムソルトは硫酸マグネシウムの結晶なので “塩” の名が付いていますが、塩分は含んでいません。

ですので、お風呂の残り湯を利用して洗濯することも可能ですし、追い炊きもできます。

現代人は知らず知らずのうちに、身体に添加物を取り入れてしまうことが多いと言われています。

このような状況の中で、浄化作用の強いエプソムソルトは、心身をデトックスするために頼りになる存在です。

これからも、この贅沢なバスタイムを楽しみたいと思います。

少量のお試しサイズもありますよ👇。キタ━(゚∀゚)━!!


 

にほんブログ村 花・園芸ブログへにほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

日光の千手ヶ浜でムッちゃんとクリンソウを満喫した日.2024

おとといの6月17日、夫と娘と休みが偶然重なったため、ムッちゃん(家のワンコ)を連れて日光の千手ヶ浜へ行ってきました。

f:id:hanawantan:20240618195154j:image

クリンソウ九輪草)の美しい花を急に見たくなったのです。

私はいつも思いつきで行動するので、マイカーで日光の入り口に到着したのは午後1時頃でした。

f:id:hanawantan:20240618195249j:image

私と娘は1時55分、赤沼車庫発のバスに乗り、千手ヶ浜を目指しました。

f:id:hanawantan:20240618195335j:image

千手ヶ浜周辺では、環境保全のためにマイカーの乗り入れが規制されており、赤沼自然情報センター前からは低公害バスが運行されています。

f:id:hanawantan:20240618232933j:image

f:id:hanawantan:20240618195507j:image

このバスの約10kmの路線は、ミズナラやカラマツの森に囲まれており、乗車しながら奥日光の自然や、沿線に生息する動物たちの姿を楽しむことができます。

道路の入り口には専用ゲートがあり、許可をもらった車両しか中に入ることができません。

f:id:hanawantan:20240618195544j:image

バスの中から撮影した写真です。

f:id:hanawantan:20240618195623j:image

シカが樹皮を食べないよう木にテープが巻いてあります。

樹皮がないと水が吸いあがらず木が枯れてしまうそうです。

f:id:hanawantan:20240618195603j:image

赤沼の観光案内所の人から「今日は珍しく空いているのでラッキーですよ」と言われました。

f:id:hanawantan:20240618195310j:image

普段、この時期はクリンソウ目当ての観光客で長蛇の列ができ、一度にバスに乗り切れず、次のバスを待ってもらうことが度々あるそうです。

特に午前中が混雑するとのことでした。

f:id:hanawantan:20240618201053j:image

午後1時という時間帯も幸いしたと思います。

バスの中はこんな様子でした。

まだまだ乗れますね(笑)。

それにしても赤沼駐車場から眺める男体山は、相変わらずいい雰囲気で大好きです💕

f:id:hanawantan:20240618195113j:image

 

一方、夫は私たちを赤沼で降ろして竜頭の滝の臨時駐車場に車を停め、ムッちゃんと一緒に3.8kmの道のりを歩いて千手ヶ浜まで来ました。

f:id:hanawantan:20240618201713j:image

実は、私も夫とムッちゃんと一緒に歩くつもりでしたが、前日に東京で慣れない靴を履いて歩き過ぎた為、右足の親指に違和感があるので無理せず行きはバスに乗ることにしたのです。

バスで先に千手ヶ浜に到着した私と娘は、期待を膨らませながらクリンソウの群生地まで歩きました。

f:id:hanawantan:20240618201848j:image

バス停から10分ほど歩くと素晴らしい景色が˚✧₊⁎⁺˳✧༚

中禅寺湖を独り占めです😊

f:id:hanawantan:20240618201422j:image

千手ヶ浜は中禅寺湖の西の端に位置し、南北2キロメートルにわたる浜です。

f:id:hanawantan:20240618201930j:image

ここは例年6月上旬にはクリンソウが群生して咲き、「クリンソウの聖地」と称されています。

f:id:hanawantan:20240618203641j:image

クリンソウは水辺近くに自生し、湿度の高い場所を好む植物です。

f:id:hanawantan:20240618233619j:image

樹齢200年以上のミズナラやハルニレが生い茂る豊かな自然の中を進むと、遠くに見事なクリンソウの花畑が広がっているのが見えました。

f:id:hanawantan:20240618202325j:image

神奈川からわざわざ訪れた女性が歓喜の声を上げていました。

f:id:hanawantan:20240618202300j:image

私もその気持ちがよく分かります。f:id:hanawantan:20240618234014j:image

見事な花畑を目の前にして、叫びたいくらい感動しました。

f:id:hanawantan:20240618202927j:image

赤、紫、白、ピンクの花々が咲き乱れ、まるで天国のような美しさ❤️

f:id:hanawantan:20240619151402p:image

水面に映る花姿も幻想的で心が洗われるようでした。

f:id:hanawantan:20240618202422j:image

しばし花々に見惚れていると、ムッちゃんが私と娘の姿を見つけ、全速力で“おとじろう橋”を駆け抜けてきました。

f:id:hanawantan:20240618202634j:image

無事に合流できて良かったです。

ムッちゃんの元気な姿に、私たちも自然と笑顔になりました。

f:id:hanawantan:20240618202844j:image

f:id:hanawantan:20240618202859j:image

存分にクリンソウを愛でた後は、みんなで夫とムッちゃんが来たルートを歩いて戻りました。

菖蒲ヶ浜方面に向かいます。

f:id:hanawantan:20240618203038j:image

このコースは、中禅寺湖の湖畔を回るようになっています。

熊窪、栃窪を通るルートです。

f:id:hanawantan:20240618203148j:image

初心者向けのコースですが多少のアップダウンがあり、落石や熊注意の看板なども至る所に点在します。

こんな大きな石が通せんぼしていたりするので注意が必要です。

熊ちゃんも毎日出没しているそうです。

f:id:hanawantan:20240618203343j:image

私は普通のスニーカーで歩きましたが、夫と娘は半袖にサンダル履きでした。

f:id:hanawantan:20240618203434j:image

さすがにサンダルはお勧めしませんし、薄手でいいので長袖を1枚持って行くと安心です。

f:id:hanawantan:20240618213743j:image

エメラルドに輝く湖面の美しさは最高で、空気もおいしく、新緑も素晴らしかったです。

f:id:hanawantan:20240618213826j:image

無事に駐車場に戻った後は、竜頭の滝のお土産屋に寄ってソフトクリームを食べ、ひと休みしてから帰路に着きました。

f:id:hanawantan:20240618225945j:image

この滝も久しぶりです。

f:id:hanawantan:20240618213838j:image

ちなみに、夫はムッちゃんと途中で水遊びを楽しんだりしながら約60分で千手ヶ浜に到着しだそうです。

f:id:hanawantan:20240618214624j:image

帰りは、私と娘がいたことと、登り斜面が多かった為、ノンストップで歩いても90分弱くらいかかりました。

f:id:hanawantan:20240619081149j:image

千手ヶ浜を午後3時頃に出発した為、コースにはもう誰もおらず、とても静かで神秘的な雰囲気が際立っていました。

f:id:hanawantan:20240618214900j:image

鳥たちのさえずりが森に響き渡り、木々の間を風がそよぐ音が心地よく、自然の音楽に包まれているようでした。

f:id:hanawantan:20240619081221j:image

途中でシカや猿たちにも出会い、まるで別世界に迷い込んだような気分になりました。

f:id:hanawantan:20240619081247j:image

森の生き物たち全てに心からの感謝を捧げたくなるほど、その美しさと存在感に触れることができました。

本当にありがとう💙

クリンソウの見頃は今週末までです…急げ🏃。


 


 

にほんブログ村 花・園芸ブログへにほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

自分だけのノートに育てたい💖トラベラーズファクトリーで買い物

昨日、中目黒のトラベラーズファクトリーで買い物を楽しんできました。

f:id:hanawantan:20240616210423j:image

このお店は、トラベラーズノートを中心としたステーショナリーやカスタマイズパーツ、オリジナルグッズ、雑貨を取り扱っている魅力的な場所です。

f:id:hanawantan:20240616210742j:image

驚くことに、お客さんの7割は外国人旅行者だそうです。

店内に一歩足を踏み入れると、まず目を引くのがやっぱりトラベラーズノートです。

f:id:hanawantan:20240616210812j:image

このノートは、タイのチェンマイで作られた使い込むほどに味と風合いが高まる革素材のカバーと、日本で丁寧に作られたリフィルを組み合わせたものです。


 

数ある中から私が選んだのは、写真の真ん中のレギュラーサイズです。

右から二番目に写っているブルーにしました。

f:id:hanawantan:20240617065140j:image

この革は、タンニンなめしの牛革にオイルを含ませることで適度な柔らかさを持たせ、自然な風合いを生かすため過剰な表面加工をしていません。

柔らかいコットンケースに入っています。

f:id:hanawantan:20240617063117j:image

ちなみに、ブルーの左隣りにあるキャメルが一番人気のお色なんだそうです。

スタッフさんから人気色を教えてもらったのですが、私は最初にビビビッときたこのブルーに一目惚れして、迷わずこちらの購入を決めました。

f:id:hanawantan:20240617065239j:image

このブルーのレザー素材は、光の加減でどこか瑠璃色を思わせるとても素敵な色合いで、一見黒に見えるかもしれませんが、実は深いブルーという何とも神秘的な色味なのです。

早速、購入したチャームと合わせて楽しんでいます。

f:id:hanawantan:20240617065251j:image

交換用のイエローのゴムバンドも購入したので、その日の気分でカスタマイズしようと思います。

使い込むうちにレザーが深い藍色に変化していくのを期待したいです。


 

f:id:hanawantan:20240617070529j:image

次に、リフィルを選びました。

私は、この月間ダイアリーのリフィルをセットして手帳として毎日使う予定です。


 

豊富なリフィルから自分の好みでカスタマイズできるのが嬉しいポイントですね。

f:id:hanawantan:20240617070027j:image

物が挟めるクラフトファイルなんかも追加してみました。

あれもこれも欲しくなり、追加だらけになっちゃいそうです😅


 

リフィルをセットした後は、店内に用意されているスタンプを使って楽しみました。

f:id:hanawantan:20240617065932j:imagef:id:hanawantan:20240617065947j:image

スタンプは押し放題なので、私もたくさん押して、自分だけの特別なノートを作り上げました。

f:id:hanawantan:20240617065907j:image

ちょっとにヨレたりにじんだりしましたが、そんなの全く気になりません。

すべていい味だと思います。

f:id:hanawantan:20240617065912j:image

また、このアクリルキーホルダーも気に入って購入しました。

デザインは「ホテル」を選びました。

f:id:hanawantan:20240617070435j:image

これは、トラベラーズカンパニーが夢見る架空のホテルをイメージして作製したルームキーなんですって。

こういった遊び心があるグッズは、日常を楽しくしてくれるので大好きなのです。

f:id:hanawantan:20240617073307j:image

買い物を楽しんだ後は、天空庭園のベンチでひと休みしてから帰ってきました。

f:id:hanawantan:20240617073412j:image

f:id:hanawantan:20240617073148j:image

トラベラーズファクトリーは、店内の雰囲気や商品だけでなく、スタッフの皆さんの親切さも魅力の一つです。

これは二階の写真です。

f:id:hanawantan:20240617070734j:image

ドリンクを買って二階で休憩できますよ(^^)。

f:id:hanawantan:20240617070943j:image

夢のある楽しい場所なので、皆さんも、ぜひ一度訪れてみてください。

👇こちらは、レギュラーより小さいパスポートサイズです。


 

にほんブログ村 花・園芸ブログへにほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

まるで綿菓子のような『スモークツリー』花材ドライスワッグ

今の時期だけ楽しめるスモークツリーを飾りました。

けむりの木とも呼ばれるこの木は、モクモクワサワサした柔らかな質感が特徴で、その独特の空気感が大好きです。

f:id:hanawantan:20240615103641j:image

毎年、大胆にカットして飾るのですが、けっこうな重さがあるため、しっかりした花瓶を選ばないと安定しません。


 

スモークツリーの枝は非常に折れやすいので、取り扱いには細心の注意が必要です。

f:id:hanawantan:20240615103723j:image

特にドライになるとさらに儚くなりますが、その柔らかな質感と独特の形状は、ドライフラワーとしてもとても魅力的です。


 

f:id:hanawantan:20240615104222j:image

少しずつ水を切ってドライにしていくと、長くその美しさを保てますが、日本の湿度はドライフラワーにとってあまり理想的ではないのが残念です。

いい状態を保てるのはせいぜい1年位でしょう。f:id:hanawantan:20240615104110j:image

スモークツリーの花色は、白、ピンク、青紫、黄色など多彩で、他の花とも合わせやすいのが魅力です。

⇩これは薄いピンクです。

f:id:hanawantan:20240615104253j:image

ドライフラワーにしたスモークツリーは、スワッグにして壁に飾るととてもおしゃれに一年中その美しさを楽しむことができます。

今回私は生で楽しんだ後、処分する予定です。

f:id:hanawantan:20240615104328j:image

アナベルのドライ飾りが場所を占領し過ぎているので少し整理する必要があるのです😂

なので、スモークツリーは生で楽しむにとどめます。

このアナベルのドライは昨年作ったものなんですよ😘

f:id:hanawantan:20240615105032j:image

カラッカラに乾燥しています(笑)。

ボリューム感とコロンとした形状が特に魅力で、その可愛らしさは満点です。


 

アナベルも私のお気に入りですが、スモークツリーにはそれとはまた違った魅了があります。

野性の美しさを感じることができるのです。

インパクトありますのでぜひ育ててみてください。

この季節限定の楽しみを来年もまた味わいたいと思います🎶


 

にほんブログ村 花・園芸ブログへにほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

新しい散水ホース

先日、息子から思いがけない贈り物が届きました。

その中身はなんと新しい散水ホースでした。

f:id:hanawantan:20240613153548j:image


 

実は、我が家の散水ホースはもう古くて劣化が進んでおり、本来水が出るべき場所ではないところから四方八方に水が飛び散る状態だったのです

そのため、庭の植物たちに水やりをしていると、気がつけば自分もシャワーを浴びているような状態になっていました😅。

かれこれ10年は使っているので、さすがに限界が来ていたのです。f:id:hanawantan:20240613153607j:image

そんな状態を、たまにしか帰省しない息子がしっかりと見ていたようです。

今回届いたのは、ブラウンの素敵な色と無駄のないスリムなデザインでした。

今まで使っていたものと並べると同じ20mでもその差は一目瞭然です。

f:id:hanawantan:20240613153628j:image

メーカーは、以前と同じタカギです。

家は、タカギの散水ホースがこれで3台目になります。

それにしてもこんなに進化しているとは驚きました。

早く買い替えるべきだったと後悔するほど快適なのです。

f:id:hanawantan:20240613153718j:image

水が出るパターンも必要十分揃っています。

f:id:hanawantan:20240613222042j:image

↑ストレートに↓キリ

f:id:hanawantan:20240613153747j:image

水圧も満足のいくもので問題ありません。

そして何よりも、シンプルな機能がとても使いやすいのです。

f:id:hanawantan:20240613153801j:image

さらに巻き取りは信じられないくらい軽くて驚きました。

ホースがねじれたりもしないので全くストレスがありません。

ホースをかけるフックまで付いていました。

f:id:hanawantan:20240613153811j:image

これからは、庭の手入れが一層楽しくなりそうです。

息子の気遣いに心から感謝したいと思います。

f:id:hanawantan:20240613222314j:image

忙しい中、私のことを気にかけてくれるその優しさに、胸が温かくなりました。

実際には楽天の買い回りセールのついでだったみたいですが…😅

ありがとう、息子よ🩵🩵🩵。

あなたのおかげで、また一つ日常が快適になりました。

これからも、好きなガーデニングを存分に楽しみたいと思います。


 

 

『ヒメエゾスカシユリ』が一輪だけ咲きました♪

f:id:hanawantan:20240613222406j:image

草丈10cm程度ながら7〜8cmの大輪の花を咲かせます。


 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへにほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへにほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

一夜限りの美😍月下美人よ永遠なれ

月下美人は、その名の通り夜の闇に咲き誇る美しい花です。

一夜限りの儚さを秘めたその姿は、多くの人々を魅了してやみません。

月の光を浴びて純白の花を広げる様子は、まるで一瞬の命を燃やすようです。

その短い時間に咲き誇る姿は、見る者の心に深く刻まれることでしょう。

f:id:hanawantan:20240608225134j:image

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

月下美人 6号苗(h30)
価格:6,380円(税込、送料無料) (2024/6/12時点)


 

f:id:hanawantan:20240608225214j:image

咲いた花を焼酎に漬けて保存することで、その美しさを永遠に閉じ込めることができるそうですが、やはり生きて咲く瞬間の美しさにはかなわないでしょう。

その一瞬に咲き誇る姿は、自然の奇跡ともいえるものです。

それにしても・・・食べていいんですねー🤣😂

f:id:hanawantan:20240608225156j:image


 

にほんブログ村 花・園芸ブログへにほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村