花ワン diary

『アリッサム』パステルカラーミックス

電動キックボード🛴果たして生活の質(QOL)の向上につながるの⁈『LUUP』ループを見て思うこと

街中でループに乗る人が前よりもだいぶ増えてきましたね。

その楽しそうな様子に触発され、私も一度乗ってみたいと思っているのですが、なかなか勇気が出ません。

f:id:hanawantan:20240302213927j:image

手続きを調べるのが面倒だし、いざ乗ってみたらどうなるのか不安です。

フラフラしてバランスが取れず、倒れたりしないかしら?

年齢とともに運動能力が減退している自覚もあって自信がないというのが一番の理由かもしれません。

事故を起こしてしまったらと考えると怖いですし、歩行者や他の車両との接触も心配🫤。

正直なところ、車道をループで走る人を見かけると、危険だと感じてしまいます。

f:id:hanawantan:20240302214042j:image

でも、ループに乗り颯爽と走り去る人を見ていると世の中が驚異的なスピードで変化しているなと思うのです。

自分がそれに追いつけていないことが、少しコミカルだったりします。

興味深いのは、このループが年齢に関係なく、誰もが安全に利用でき、シェア型でサステナブルな移動手段を提供する未来のインフラを目指していることです。

年齢を気にし始めたお年頃のあたしにとって、これはとても心強いポイントかも😅

f:id:hanawantan:20240302215454j:image

疲れた時や急な移動の際に、スポットでループを借りることができたら本当に助かりますね。

未来において、ループがますます身近な移動手段として普及していく可能性があるかもしれません。

その展開には楽しみと同時に複雑な心境も抱えています😉。

新しいテクノロジーやインフラの導入には、適切なガイドラインや安全基準が欠かせません。

(ミモザが綺麗な季節ですね🎶)

f:id:hanawantan:20240302215916j:image

皆が楽しみながら利用できる未来を望む一方で、周囲の安全や他の利用者との調和も考慮する必要があると思うのです。

これからの新しいモビリティのさらなる可能性に期待したいです。


 


 

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへにほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

花色の魔法💎マーガレット 『シンプリーコーラル』の魅力

つい最近、お店でひと目ぼれして思わず2鉢購入したマーガレット『シンプリーコーラル』です。

1つは、お世話になっている友人にあげる予定です。

f:id:hanawantan:20240224214832j:image

このマーガレットの一番の特徴は、花色が変わっていくこと。

ひとつの株で、いろんな花色を楽しめちゃうんです。

f:id:hanawantan:20240224214847j:image

毎日どんな風に変化するのか、見るのが楽しみで仕方ないんですよね(^^♪ (*^ヮ^*) 

f:id:hanawantan:20240224215752j:image

最初は淡いピンクから始まって、日が経つにつれてだんだんと濃いピンクに変わっていく。

これがまた、まるで自然のグラデーションみたいで素敵。

f:id:hanawantan:20240224215815j:image

ホワイトにピンクの覆輪が入ったり、クリーム色やパステルイエローの可愛らしい表情をみせたり・・・。

1つの鉢なのに寄せ植えを楽しんでいるかのよう。

f:id:hanawantan:20240224215830j:image

ようこそ我が家へ・・・そんな気分なのです(^^♪ 

大切に育てますね💖💖

f:id:hanawantan:20240224215842j:image

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

色変わりマーガレットシンプリーコーラル1株宿根草 栄養系
価格:498円(税込、送料別) (2024/2/29時点)


 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへにほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへにほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

御朱印巡りの真実 〜心の拠り所を求めて〜古峰ヶ原(こぶがはら)古峯神社👺天狗の魅力と美に包まれる癒しの場

ここは、栃木県鹿沼市にある古峯神社です。

たまに訪れると心が躍る場所で、「天狗の社」とも呼ばれています。

f:id:hanawantan:20240217074347j:image

山道を進んでいくと、突如大きな鳥居が出現。

f:id:hanawantan:20240228184511j:image

その先には自然の美と神秘が続きます。

f:id:hanawantan:20240228231807j:image

古峯神社は、そんな山奥にあるのです。

f:id:hanawantan:20240228184806j:image

独特の雰囲気を漂わせる社殿は、いつも綺麗で美しく、訪れる者の心を魅了します。

f:id:hanawantan:20240228184631j:imagef:id:hanawantan:20240228184642j:image

ただ、子供にはちょっと怖い場所かもしれません。

f:id:hanawantan:20240228184904j:image

f:id:hanawantan:20240228184732j:image

時折、泣いている子を見かけるんです(笑)。

f:id:hanawantan:20240228184715j:image

天狗のお面や置物がたくさんあるので、その力強い存在感が子供たちを震え上がらせるようです。

f:id:hanawantan:20240228185335j:imagef:id:hanawantan:20240228185439j:image

実は・・・最近、夫が御朱印集めにハマっているんです。

その影響で神社や寺に行く機会が増えました。

f:id:hanawantan:20240228185649j:image

あたしの母の歴史を感じる古い御朱印帳をみて影響を受けたらしいのです。

f:id:hanawantan:20240228190216j:image

今回の古峯神社も夫の誘いで訪れました。

でも、ここは真冬じゃなくて秋がお勧めですよ。

紅葉の季節の美しさは、まさに絶景だからです(内緒🤫)。

 

正直なところ、御朱印を求めるのが目的という夫の行動が好きではありません。

f:id:hanawantan:20240228190418j:image

まるでスタンプラリーのようで、嫌なのです。

f:id:hanawantan:20240228185956j:image

そう夫に言ったら『ご利益を得ようという欲など一切ないよ。ただ、素晴らしいから集めたくなったの。単純にカッコいいじゃん、それだけ』と答えました。

f:id:hanawantan:20240228211142j:image

神社や寺巡りは良いことだと思うけど、本来の目的を見失っているのはいかがなものか。

周りにも御朱印集めが好きな人が結構います。

見せてもらう機会があったりするのですが、『立派な御朱印ね、ここの御祭神はどなた?』と尋ねても返答できる人は少ないのです。

f:id:hanawantan:20240228211213j:image

あたしにしてみれば「え~っ、祀られている神様も知らずに御朱印をもらってるの⁉」って驚きでしかないんです。

中には御祭神って何?と返してくる人もいたりして…😅

そんなもんなのかしら?

そうした中で、夫の御朱印集めに対する思いを理解しようと努力中です。

f:id:hanawantan:20240228193251j:image

最近の御朱印は確かに芸術性があって見ていて飽きないし、楽しい要素がありますよね。

古峯神社で手に入れた天狗の御朱印は、神秘的な雰囲気と共鳴する特別なお守りとして夫には大事にしてほしいと思います。

f:id:hanawantan:20240228193114j:image

今回、以前から欲しがっていた母の分も書いていただきました。

何も言わなくても色分けまでしてくれたんです。

神職さんの心遣いが嬉しかったです。

帰りには、古峯神社の1キロ手前にある瑞峯寺にも寄りました。

ここの御朱印も素晴らしいのです。

もちろんきちんとお参りしてきました。

f:id:hanawantan:20240228192924j:image

あたしは、これからもここには何度も足を運ぶでしょう。

神秘的な雰囲気に触れながら、天狗の魔法のようなパワーを感じにふらっと訪れたいと思っています。

元々、人の少ない神社巡りが好きなのですが、不思議と御朱印を頂いたことはないのです。

いつも心を癒してもらっていますが、もらってばかりじゃダメですよね。

感謝の気持ちを込めて…。

 


 

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへにほんブログ村 介護ブログへ

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

6年目のトイレスクワット😂

今週のお題「習慣にしたいこと・していること」

あたしには、6年位続けているちょっと変わった習慣があるんです。

それは……会社のトイレでのスクワット!

f:id:hanawantan:20240226224415j:image

なぜ会社のトイレでスクワットなのかというと……別に理由はないです。

まあまあの広さと清潔感があって、周りの誰にも気兼ねなく続けられる場所だからだと思います。

それからトイレは日常的に何度も訪れる場所なので、そこで少しの運動を取り入れることは、習慣化につながりやすいのかと。

恐らくわざわざスクワットの時間を作らなきゃってやっていたらこんなに長くは続いていないでしょう。

トイレのついでだからいいのです!

この小さな習慣は、今まで誰にも話したことがありません。

毎回、トイレに入る度に目の前のハードな課題と向き合っています😅。

まず、壁の前に立ち、つま先を壁につけます。

両手は後頭部の後ろで組む。

それから膝をゆっくりゆっくり下げていきます。

そしてまたゆっくりゆっくり上げていくのですが、完全に膝が伸びきらないうちにまた下げるようにしています。

ただこれだけを10回繰り返します。

楽にできない速度でじんわりと効かせるようにやるのです。

 

ところが、昨日のランチの後、いつものようにトイレに向かいスクワットの真っ最中に予期せぬ出来事が起こりました🫨。

なんと左の股関節の裏あたりに突然グキッと痛みが走ったのです。

f:id:hanawantan:20240226224624j:image

あれ?これはまずいんじゃないの?

一瞬、時が止まりました。

まさかの動けなさにトイレの一室でスクワットポーズのまま立ち往生することに。

もう少しで「ヘルプ!」と叫びそうになりましたが、なんとかこらえ、慎重に体勢を立て直しました。

後で「これって年齢のせい?」と考えてしまい悲しくなったんです。

自分の身体が時の流れとともに無情に変わっていく現実に泣きそうになりました。

若い頃は何でもできたし、スポーツも思い切り楽しんでいたのに、いつの間にかこういう予測不能な出来事が起きるようになるなんて……ショック!

今までなぜスクワットを続けてきたかというと……

少しでも若々しくありたいという気持ちがあったからです。

色んな面で年齢を感じる今日この頃、老いに逆らいたいという強い思いが、スクワットには込められていました。

それ故に『あーあ、何だかなぁ〜』と残念な気持ちでいっぱいです。

f:id:hanawantan:20240226230846j:image

でも、こういう変化も受け入れないとね。

気を取り直し、これからも"トイレスクワット"は続けるつもりです。

新しい挑戦も良いけれど、あたしには小さなことを毎日コツコツやるのが合っているみたいです。

自分のペースで進んでいくことこそ、本当の充実感を得る近道のような気がしてます😊

 


 


 

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 花・園芸ブログへにほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

氷の女王の美しさに魅せられて 「カラー★フローズンクイーンの魅力」

これは「フローズンクイーン」。

f:id:hanawantan:20240224194030j:image

"カラー"という南アフリカを原産とする球根植物の比較的新しい品種。

f:id:hanawantan:20240106200259j:image

カラーには、他にも色々ある。

f:id:hanawantan:20240217162152j:image

マーブル模様のような2色の組み合わせがこんな美しいのもあるんだね。

f:id:hanawantan:20240217162204j:image

通常の開花期は6~7月とされているけれど、最近はハウス栽培のおかげで冬から春にかけても楽しむことができるようになった。

f:id:hanawantan:20240217162223j:image

すっとした立ち姿が凛とした印象。

f:id:hanawantan:20240217162423j:image

寒い季節にこんな優雅な素敵な花が楽しめるなんて嬉しすぎる。

f:id:hanawantan:20240217162937j:image

この「フローズンクイーン」の特筆すべき点は、透明感がある斑入りの葉と艶のある赤紫の花。

f:id:hanawantan:20240106200521j:image

インパクトがあって一目見た瞬間、心が引き込まれていく。

f:id:hanawantan:20240224194123j:image

f:id:hanawantan:20240224194017j:image

これぞ「氷の女王」と呼ぶにふさわしい気品♪

f:id:hanawantan:20240106200538j:image

素敵だなぁ〜💓💓

f:id:hanawantan:20240106200716j:image

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(観葉植物)カラー フローズンクイーン 5号(1鉢)【HLS_DU】
価格:4,110円(税込、送料別) (2024/2/20時点)


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

湿地カラー「シルクロード」 3.5号ポット植え 【カラー苗】
価格:1,265円(税込、送料別) (2024/2/20時点)


 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへにほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへにほんブログ村 介護ブログへ

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

軽快な一歩を❤️ナイキ エア ズーム ペガサス 39 ランニングシューズナイキ NIKE AIR ZOOM PEGASUS 39

しばらく前に、ランニングシューズをゲットしました。

それが『ナイキ エアズーム ペガサス 39』。

アウトレットで見つけたお買い得品で、なんと2,900円という驚きの価格でした!

f:id:hanawantan:20231224173337j:image

ランニングシューズは、消耗が早いので、手ごろな価格で良さそうなのがあると買ってストックしています。

f:id:hanawantan:20231224173415j:image

この靴のコンセプトは「今こそ飛ぶように走ろう!」です。

そんな風に走れたら最高だよね〜。

まあ、程遠い夢かな〜😂。

バーガンディクラッシュと呼ばれるこの色は、季節を問わず履ける絶妙なトーン。

f:id:hanawantan:20231225094949j:image

ペガサス 38よりも足の甲部分が軽量になっているようだから

これで軽やかなステップがかなうかもしれない♬期待大!

f:id:hanawantan:20231225094838j:image

以前は、アシックスのEvoRide(エボライド)を履いていました。

前に転がる感覚を試してみたくて購入したのです。

適度なクッション性を持つシューズで、足の運びやすさは、今回のナイキよりもよりスムーズな気がします。

f:id:hanawantan:20240223184646j:image

今まで色んなシューズを使ってきましたが、やっぱり私はアシックスが好きかもしれない。

中でもGEL-KAYAN (ゲルカヤノ)シリーズが一番好き💖

f:id:hanawantan:20240223214233j:image

今回のナイキのシューズも、もちろん悪くはないですよ。

ただ、かかと部分がなんだか違和感があるんですよね⁈

はっきり言ってかかとがちょっと邪魔くさいというか・・・。

こんな風に感じたシューズは初めて。

そのうち慣れるかしらね。

f:id:hanawantan:20231225144811j:image

でも、クッション性とか安定感はとってもいい♬

かかとからつま先への体重移動に合わせてステップに反発性を加えていることで、早い走りが可能となるかもしれません。

f:id:hanawantan:20231225094908j:image

ランニングシューズは、熱心に走ると半年も経たないうちにおさらばが必要です(笑)。

私の場合は、疲労感が忍び寄ってきたら、シューズともお別れの時。

足腰の健康やランの快適さにダイレクトに影響する大切なアイテムなので、早め早めの交換をモットーにしています。

f:id:hanawantan:20231225094934j:image

これからの季節は、ますますランニングが楽しくなる時期ですね。

新しいシューズとともに、新たな一歩を踏み出したい気分です✨。


 

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへにほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

クッションファンデーションの使用について😅 肌への影響と衛生管理の重要性

今日は、娘が使用しているクッションファンデーションについて、私自身の意見を書きたいと思います。

つい最近もこんなの買ってきたんです⇩。

f:id:hanawantan:20240212174757j:image

クリスチャンディオールの『ディオールスキン フォーエヴァー クッションファンデ』。

クッションファンデーションは、現代女性にとって便利なメイクアイテムであることは確かです。

でも、私は買いません。

f:id:hanawantan:20240212211804j:image

ラグジュアリー感がさすがディオールって感じがして、惹かれるものは確かにあるけど、やっぱり買うのは躊躇してしまいます。

なぜなら、個人的にその使用について懸念を抱いているからです。

私が最も気になるのは、常に湿っているクッションです。

f:id:hanawantan:20240212174954j:image

この湿ったクッションからパフでファンデーションを取り、顔全体に塗布するため、パフは肌とクッションの間を行ったり来たりします。

このプロセスを繰り返すことが、衛生的な観点から考えると問題が大有りだと感じています。

パフは洗えますが、クッション自体は染み込んだファンデーションが流れ落ちてしまうため、洗うことができません。

f:id:hanawantan:20240212210044j:image

だから、クッションの清潔さを保つことはどうしたって無理なのです。

この構造が肌の健康と衛生上のリスクを増大させる可能性があると考えるのは私だけではないでしょう⁉️

 

この写真、斑点状に写っているものが全てパフについている菌だそうです。

f:id:hanawantan:20240212212957j:image

使用済みのスポンジ1個から、一般細菌は630個、カビ類の真菌は57個検出。

黄みがかっているものは、食中毒の原因菌としても有名な黄色ブドウ球菌

(試験検査/東京理化学 テクニカルセンター)

 

クッションファンデーションを使用する際は、少なくともパフの交換をひと塗りごとに行うことが重要だと思います。

f:id:hanawantan:20240212205632j:image

しかし、そうしたところでクッション自体が洗浄されず、湿った環境に置かれ続けるため、雑菌の温床となり繁殖してしまうことは避けられません。

その肌トラブルは、カビが原因かもしれませんよ。

女性が顔カビなんて嫌ですね😣

肌が敏感な方やアレルギーを持っている方は特に注意が必要です。

f:id:hanawantan:20240212210302j:image

20代から肌のケアを始めることは将来的な肌トラブルを予防するためにも重要だと考えます。

定期的な肌ケアや衛生管理は、美肌を保つために欠かせない要素です。

だから私はクッションファンデーションの使用には慎重になるべきだと考えています。

娘にも、この点を少し考え考てほしいなと思っています。

みなさんも、自身の肌の健康を第一に考えながら、メイクアイテムの使用にはご注意くださいね😉

 


 


 

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 花・園芸ブログへにほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村